なんくるないさぁ」ミュージックビデオ制作で絵理子がテーマに掲げたのが「たくさんの笑顔」「人は繋がっているんだよ」というメッセージをたくさんの笑顔と幸せの赤い糸で繋ぎ笑顔の連鎖をイメージした作品に仕上げました。
親から子への愛と、たくさんの笑顔が詰まったミュージックビデオを見終わった後にはきっと貴方も笑顔で人に優しくなれるでしょう

「なんくるないさぁ」とは沖縄のことばで”大丈夫”という意味

今年7歳になる息子との日常生活を描いたエッセイや絵本を出版し「家族の大切さ・家族のあたたかさ・家族を愛すること」をテーマに、歌のみならず他分野にも活動の場を拡げている今井絵理子。
待望のソロシングルは、彼女のルーツが垣間見える「なんくるないさぁ」。
(「なんくるないさぁ」とは、沖縄のことばで"大丈夫"という意味)
この曲は、今年3月、日本テレビ系列で放送されたドキュメンタリー「なんくるないさぁ〜今井絵理子が息子と歩いた6年〜」のエンディングで使用され、直後より数多くの問い合わせが寄せられた楽曲。親から子へと繋いでいきたい言葉を綴ったこの楽曲は、ファンのみならず、子どもを持つ親御さんの心に優しく届くあたたかい作品に仕上がっています。
「カウ☆G」は昨年行われたワンマンライブでお客さんと共に合唱。その場でレコーディングした合唱部分が曲の終盤に使われており、まさに"みんなで作り上げた楽曲"になっています。

今井絵理子です。「なんくるなさいぁ」を制作するにあたり、色々な思いがありました。
親になり初めてこの「なんくるないさぁ」という言葉の意味がわかるようになりました。
生きていく上で色々な壁があると思いますが、「なんくるないさぁ」と思えば、日々はきっと美しく、未来はきっと明るく乗り越えられると信じています。
そんな思いを込めて書いた楽曲です。
全ての方達に愛を込めて…「なんくるないさぁ

そしてこの「なんくるないさぁ」の収益金の一部は東日本大震災で被災された子どもたちの支援の為に使わせて頂きます。 皆様の温かい気持ちを持って私、今井絵理子が責任を持って被災地の子どもたちに会いに行ってきます!!

今井 絵理子(elly)

Message
CD なんくるないさぁ

Copyright (c) nankuru-naisa.com Powered by mr.fusion